ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

更新日:

ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

みなさんは、ルイボスティーを飲んだことがありますか?

最近は特に女性の間でブームになってきており、主にドラッグストアなどで見かけることが多くなったと思います。

そこで今回は、ルイボスティーの美味しい飲み方と、知っておきたい飲み方のコツについてご紹介します。

 

ルイボスティーの味の特徴とは?

ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

美味しく飲むコツの前に、まずルイボスティーの味の特徴を知っていなければなりませんね。

味は、何と言ってもクセがあまりないのが特徴です。

お茶というと苦みや渋みを想像しますが、ルイボスティーの場合は紅茶とハーブティーの中間のような味わいで、とてもすっきりとしています。

ただ、味にクセがほとんどないゆえ、毎日飲むには飽きてしまうこともあるようです。

では、ここからは毎日飲んでも飽きない、さまざまな飲み方をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

美味しく飲みたい!ルイボスティーの基本的な飲み方は?

ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

ルイボスティーは、ほとんどがティーパックで売られています。

そのため、基本的には紅茶と同じ要領で、煮出して注ぐ飲み方が基本とされています。

水出しでも良いのですが、クセが多少出る可能性があります。

また、煮出したルイボスティーを冷まして飲む飲み方もあり、この場合は煮出してすぐ飲むよりも成分が凝縮し、より健康効果が高くなるのでおすすめです。

 

こうすれば美味しくなる!ルイボスティーの飲み方とは?

ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

ルイボスティーは、紅茶のようにさまざまなアレンジをして飲むことができます。

ちょっとしたアレンジとしては、まず砂糖やハチミツを入れて飲む飲み方です。

渋みや苦みがない分、ちょっと物足りない感じもする、ルイボスティーの味に甘みを加えることで、よりまろやかな味わいになります。

また、甘みでいうとジャムを入れて飲むのもおすすめです。

ジャムにはさまざまな果物が使われていると思いますが、基本的にどんな果物のジャムでも自然と味をより引き立ててくれます。

それから、ミルクを入れて飲む飲み方もおすすめです。特にちょっと濃いめに煮出したルイボスティーだと、さらにコクが出ておいしくなります。

スポンサーリンク

 

ルイボスティーの女性にうれしい効果は?

ルイボスティーの美味しい飲み方とは?知っておきたい飲み方のコツ!

ルイボスティーには、アンチエイジング効果、ダイエット効果、便秘解消効果、妊娠力アップの効果などが期待できると言われています。

そのため、何の効果を期待するかによって、その飲み方を変えるとよいでしょう。

ダイエット効果や便秘解消効果は、含まれる酵素やミネラルのおかげだと言われています。

ダイエットを目的にするなら、特に運動後に飲むのがおすすめで、便秘解消のためなら朝起きてすぐに飲むのが効果的です。

そのため、この場合は水出しでガブガブ飲んだほうが、より効果を期待できるでしょう。

甘みを加えるとせっかくのダイエット効果が損なわれてしまうので、ストレートで飲むのが一番ですね。

寝る前などリラックスしたいときに飲む場合や妊活を目的に飲む場合は、温かい飲み方のほうがよいでしょう。

特に寝る前はミルクを入れるとさらにリラックス効果が高まります。

砂糖は体を冷やす作用があるので、妊活をしている場合は子宮を温めるために、ストレートで飲む方がよいでしょう。

いかがでしたか?自分なりのおいしい飲み方を見つけて、毎日楽しくルイボスティーの効果を実感してみませんか?

引き続き、「飲み物の効果・効能」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-隠された効能

Copyright© 飲み物に隠された凄すぎる効果・効能まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.