ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

更新日:

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

みなさんは、ほうじ茶をよく飲みますか?

緑茶や麦茶などと比べると、あまり飲まないという方が多いかもしれませんね。

しかし、そんな地味な存在のほうじ茶ですが、知られざるパワーがあったんです。

そこで今回は、ほうじ茶の知られざる効能や効果と、飲んで驚くほうじ茶の魅力についてご紹介していきます。

 

香ばしい香りが特徴!ほうじ茶ってどんなお茶?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

効能や効果について説明する前に、まずはほうじ茶自体についてご説明することにしましょう。

ほうじ茶は、緑茶と同じ茶葉で作られていますが、茶葉を炒って乾燥させることであの茶色い色と独特の香ばしい香りが引き立ちます。

お茶の等級でいえば、玉露などと比べると低いと言えますが、それでもその香ばしい香りが好まれて、老若男女問わず、日本人に飲まれている代表的なお茶の一つです。

 

ほうじ茶のカフェインは高いの?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力
お茶というとカフェインが含まれていることが心配ですが、ほうじ茶は低カフェインでも知られています。

カフェインには眠気を覚ます、覚醒作用や尿が近くなる利尿作用、そして、心臓の働きを強化して動悸などを引き起こす強心作用があります。

しかし、こうした作用は体にとって、良いこともあれば悪いこともあります。

特に子どもやお年寄りは、カフェインを摂りすぎることは良くないとされていて、妊婦さんもカフェインの摂り過ぎは胎児に影響が出ると言われています。

しかし、低カフェインであるため、誰でも安心して飲むことができるのです。

 

殺菌作用があり風邪に強いほうじ茶の効能とは?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

ほうじ茶には、細菌やウイルスをやっつけてくれる効能があります。

実は、食中毒でおなじみの0-157も、この殺菌作用でやっつけてくれるという結果が出ています。

そのため、食中毒だけでなく風邪などの予防にも役立ちます。

特に、これでうがいをすればこの効能がさらに発揮されると言えるでしょう。

風邪やインフルエンザが流行る時期、子どものうがいにはとても良いですね。

 

香ばしい香りのほうじ茶は脳をリラックスさせてくれる?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力
ほうじ茶は、他のお茶と比べても香ばしい香りが特徴と言えます。

実はこの香りには、脳をリラックスさせてくれる効能があると言われているんです。

この香りを嗅ぐことで鼻から脳へ伝達し、リラックスを意味するα波が多く出ます。

そのため、この効能を期待して、病院に入院している患者さんにも食事の際に出されることが多くあります。

 

ビタミンCが多く含まれるほうじ茶!美肌効果もある?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力

ほうじ茶には、ビタミンがレモンよりも多く含まれていると言われているので、美肌効果が期待できます。

このビタミンには、抗酸化作用といって体の老化を食い止めてくれる働きもあるので、健康で若々しいハリのある肌を保つことにも効果があるようです。

特に肌を気にする女性には、コーヒーやカフェラテを飲むより、ほうじ茶を飲むことをおすすめします。

最近はほうじ茶ラテといって、ミルクを加えてより飲みやすくした商品も売られていますので、おしゃれな女子には、こちらのほうがよいかもしれませんね。

 

ほうじ茶の効能や効果には個人差がある!?

ほうじ茶の知られざる効能や効果とは?飲んで驚くほうじ茶の魅力
いくら効能や効果を期待してほうじ茶を飲んでも、必ずしも期待どおりの結果が出るわけではありません。

それは、単なるお茶であって薬ではないからです。

しかしながら、こうした効能や効果があるのは確かですので、日頃の飲むものの中に加えてみてはいかがでしょうか?

コーヒーと違って低カフェインなので、ちょっとくらい飲み過ぎてしまっても平気です。

その香りも楽しんで、リラックスした生活を送ってみませんか?

他にこんな記事も読まれています

-隠された効能

Copyright© 飲み物に隠された凄すぎる効果・効能まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.