緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

更新日:

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

みなさんは、ダイエットをしていますか?

もう何年も頑張っているのに、一向に痩せないという方や、すぐにリバウンドしてしまうという方も中にはいるでしょう。

そういう方は、もしかしたらその方法が間違っているかもしれません。

ダイエットというと、厳しい食事制限や、毎日の激しい運動などを想像するかもしれませんが、もっと身近なもので簡単に効率よく、しかも健康的に痩せられる方法があるんです!

それが緑茶によるダイエット方法です。

今回は、緑茶ダイエットは効果がでやすいのかどうか?そして、緑茶を飲んで痩せる方法についてご紹介していきます。

 

緑茶に含まれるカテキンに痩せる秘密があった?

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

緑茶には、みなさんも知ってのとおりカテキンという成分が含まれていますよね。

カテキンの効能として有名なのは、殺菌作用でしょう。

スポンサーリンク

特に冬には「お茶うがい」をしている方も多いのではないでしょうか?

確かにカテキンには、風邪や食中毒など、あらゆるウイルスや菌をやっつける殺菌作用があるのは確かです。

しかし、他にも重要な作用があるんです。それが脂肪の吸収を抑える作用です。

 

緑茶を飲むだけでダイエットできる理由は?

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

私たちは、食べ物から栄養を摂って体の調子を整えていますよね。

その中でも炭水化物に代表される糖質や脂質は、体が生命を維持するために必要不可欠で、余分に蓄えようとします。

しかし、緑茶を飲んでカテキンが体内にたくさん取り込まれることで、脂肪の吸収が抑制されます。

すると、体は必要量しか蓄えず、残りの余分な脂肪は体外へ排出されるのです。

これが、ダイエットできる大きな理由となっています。

 

ダイエットにつながる理由は他にもある!

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?
脂肪の吸収を抑えること以外にも、カテキンによってダイエットができる理由があります。

それは、動脈硬化の抑制やコレステロールを低下させる作用です。

これらの作用のおかげで、生活習慣病にかかりづらくなり、血行が良くなって血の巡りが良くなることで代謝が上がり、痩せやすい体になります。

スポンサーリンク

また、緑茶にはミネラルがたっぷり含まれています。

ミネラルは、海藻などに多く含まれていることで知られていますが、整腸作用があり、便秘を解消してくれる効果があります。

海藻だとなかなかたくさんは食べられないですが、緑茶なら無理なく飲めて、かつ便秘解消になるのでダイエットにつながります。

 

いつ緑茶を飲めばダイエットに効果的なの?

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

では、ダイエットのために緑茶を飲むとすると、いつ飲めば効率よく痩せられるのでしょうか?

それは、食前と運動前後です。

まず食前に飲むことで、体にしっかりカテキンを取り込みます。

飲むのは湯のみ茶碗1~2杯でよいでしょう。

最初に水分を摂ることで多少の満腹感も得られますし、何よりその後食事を摂っても脂肪の吸収が適度に抑制されるので、脂肪が蓄積されにくくなります。

また、運動は汗をかくので体が脱水症状に陥りやすいです。

そのため、運動前に軽く1杯飲み、運動後には2杯程度飲んでしっかり水分補給しましょう。

運動すると、血管が広がり血圧が下がりますが、緑茶を飲むことで血管の広がりを助け、さらに代謝が上がるのです。

 

本気で痩せたければ緑茶を飲むだけではダメ!?

緑茶ダイエットは効果がでやすい!?緑茶を飲んで痩せる方法とは?

いくら体に良いといっても、水分を緑茶だけにするのはよくありません。

牛乳やジュースも体のためには時には必要です。

また、緑茶を飲んでいるからといって、脂っこい食事を続けたり、適度な運動をせず家でゴロゴロしていては、ダイエット効果は発揮されません。

バランスの良い食生活と適度な運動があってこそ、緑茶の効果が出るのです。

あくまでダイエットを助ける飲み物という程度に考えて、ほどよく取り入れていくことが大切です。

そうすることで長続きもしますし、無理なく健康的に痩せられると思います。

ぜひ、お試しあれ。

引き続き、「飲み物の効果・効能」をご紹介していきます↓



他にこんな記事も読まれています

-隠された効能

Copyright© 飲み物に隠された凄すぎる効果・効能まとめ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.